エストロゲンを活性化【ストレス軽減で健康援助】

女性

多機能性も特徴の一つ

ブルーベリー

ブルーベリーは目に良いだけでは無く優れた栄養素を持っていて健康的にも成れる物ですが、イメージが付き過ぎているのでそれの払拭をどうするかが今後の鍵となります。ブルーベリーは目の問題に関して直ぐに効果がある点と商品が多い事で人気もあり、選べるのと日常的に使えるといった点でも評価されているのです。

新発想はどこから

サプリメント

富士フィルムの発表しているグルコサミンのサプリメント「新グルコサミン&コラーゲン」は7種類の有効成分がカギとなっているようだ。いつまでも関節が元気でいられるようにと、願いや想いが込められたものである。

注目の馬の胎盤エキスとは

女性

プラセンタとは胎盤から抽出したエキスのことで、新陳代謝を活発にする成分があり美肌や美白効果、更年期障害の改善や育毛効果があるといわれています。馬プラセンタには他の動物にはない種類の栄養成分が数多く含まれていることや薬の影響を受けていないこと等から効果があるとして評価が高くなっています。

イソフラボンで補う

女性特有のホルモンバランスを整え、快適な毎日を過ごしませんか。エストロゲンの働きについて知れば体調を万全にできます。

豆乳を飲んで栄養を摂取

女性

豆乳は一時期ブームとなり、今はそのブームは落ち着いてはいるものの美容効果を引き出してくれるものから今でも購入して飲む人は多くいます。豆乳は元は大豆でして、もちろんその味がすきで飲む人も多くいますが、そのほかの理由ではその大豆にはイソフラボンが豊富に含まれていることからそれを求めて摂取している人が多くいます。なぜイソフラボンを摂取しようとする人が多いのかといいますと、イソフラボンはエストロゲンの働きを補う効果があるためです。エストロゲンは特に女性には必要とされるホルモンの一種でして、それが減少することで体調を崩してしまったり頭痛を引き起こしてしまったりイライラしやすくなってしまったりなど、良くない症状があらわれてくるのです。

取りすぎてはいけません

エストロゲンを増やすために豆乳を飲んだり、最近ではイソフラボンが含まれたサプリメントも販売されてくるようになってきていますのでそれを摂取する人も増えてきています。しかしいくらイソフラボンがエストロゲンの働きを補ってくれるとは言いましても、取りすぎてはかえって体に良くありません。特にサプリメントで摂取している人の中には過剰に摂取する人もいます。もし過剰な量のイソフラボンを取ってしまえば、女性の場合は生理が遅れてしまう可能性が出てきます。妊活中の男女は、その活動が完了してから摂取するようにしましょう。サプリメントで摂取するのであれば説明書どおりに摂取し、豆乳の場合は1日にグラス1杯程度が適量といわれています。