0円パソコンの魅力【契約で簡単にもらえちゃう】

時間も費用も節約しよう

固定電話

同時に行いたいLAN工事

事業を起ち上げた際に、必要になるのが電話工事。電話がなければ顧客からの問い合わせに対応できないばかりか、信用を失う恐れがあります。東京で起業される方は、スピーディーかつ低価格で電話工事を行えるように準備しましょう。でも、そもそも電話工事とは何をするのでしょうか。仕組みを理解することで、時間も費用も無駄になりません。電話工事とは、交換機工事、電話配線工事、電話機設定工事の3つの工事を行うものです。交換機工事を行うことで、電話番号を使用できます。電話配線工事は、室内に電話回線を引き込むために必要です。電話機設定工事で、電話機を接続し設定します。ここで問題となるのがインターネット回線。もし、電話機設定工事とインターネット回線工事を別々にする場合には、LAN接続が上手くいかない恐れが出てきます。東京の業者の多くがLAN接続に対応しているため、同じ日に工事してもらうようにしましょう。電話工事費は、東京の業者によって大きく異なります。初期費用0円プランや起業支援プランを用意している業者もあり、複数の見積もりの比較が重要です。また、電話開通までの日数も確認したいところ。目安としては電話工事完了まで最短3日。申し込みより1週間以上かかっては、起業の支障になってしまいます。さらに通話料や基本料金も比較しましょう。東京の業者によって、取り扱う電話回線が異なります。よく電話をかける通話先を考慮すると、業務に最適なプランを選べます。